TOP

about

◆ カクテルでは、Pt950・K18に加え
ブライダルブランドでは新しい、“Pt585・K10”にも素材変更が可能です。
幅広い価格帯で展開しております。

◇ プラチナ585について

・ヨーロッパで開発され、多くのシェアを誇ります。
・58.5%がプラチナです。
・プラチナ585は一般的なプラチナ950よりも硬度が高く、
 キズがつきにくい素材です。
・銀のように酸化・変色することがありません。

◇ K10について

・多くのジュエリーブランドで使用されています。
・41.7%がゴールドです。
・K10は一般的なK18よりも硬度が高く、キズがつきにくい素材です。
・空気中の成分や温泉の泉質に反応し輝きを損なわれる場合がありますが、
 軽い変化なら表面を乾拭きすることで、その輝きが保つことができます。

top news Hello Kitty Bridal